リクルートカードプラスの9月16日からのnanacoチャージへのポイント廃止に備えて、今からリクルートカードVISA(還元率1.2%、年会費無料)をご検討中の方や、新しくリクルートカードVISAをご検討の方向けの記事になります。
無題

JCBに比べて、楽天Edyも還元率1.2%という点で、VISAの方がおすすめです。

申込方法を画像付で解説したので、参考にしていただけるとうれしいです。

※少し変わっている部分もありますが、基本は同じです。

リクルートカードVISAの申込みの流れ 

次のリンク先(画像もOK)から申し込みページに移ります。

⇒ 【nanacoも楽天Edyもチャージでポイントが貯まるVISAはいかが?】 リクルートカード還元率1.2%の詳細はこちら



申込みボタンをクリックします(時期によってボタンや表示が異なります)。
リクルートVISA申込み1

リクルートカードプラスやリクルートカードJCBを既に持っている方は、リクルートIDとパスワードでログイン後、次のようにリクルートカードVISAだけが出てきます。持っていない方は、新規登録が必要です。
リクルートカードVISA申込み2
なお、私の場合はリクルートカードプラス(これもJCBブランド)とリクルートカードVISAの2枚もちになりますが、同じリクルートIDで申し込むとポイントが合算されるという情報があるので、その点についても実際に使ってレポートしたいと思います。

スポンサーリンク


「カード種類」を選びます。ふつうは「一般」ですね。
リクルートカードVISA申込み3


【1】会員規約などの確認

「会員規約などの確認」をして同意するボタンをクリックします。
リクルートカードVISA申込み4


紙のクレジットカード明細ではなくて「WEB明細」にするかどうかの確認になります。原則、WEB明細にして、紙がほしい人は後でWEB明細チェックを解除しろってことみたいですね。
リクルートカードVISA申込み5
私は紙は捨てるのに気をつかうのでWEB明細にしていますが、紙で残したい方は後で忘れず手続きをして下さい。

【2】お客様情報の入力

ここからは、自分に関する情報を入力していくので、「正しく」入力しましょう。間違ったことを書くと審査に影響が出ます。

準備として、
・運転免許証
・銀行口座の通帳
・勤め先の郵便番号、住所

あたりは用意したり調べておくといいでしょう。
リクルートカードVISA申込み6


【注意】
途中で「キャッシングご利用可能枠」が出てきますが、こういうのはたとえ無料と書いてあっても申し込まない方がいいでしょう。
リクルートカードVISA申込み7

「その他」で「」万円としてください。

すると、こんなメッセージが出ますが、無視して「閉じる」ボタンをクリックします。
リクルートカードVISA申込み8


また、「ショッピングのお支払い方法」として「楽Pay(らくペイ)」が出ますが、これは「悪魔のリボ払い」へのお誘いです。

たとえ登録が無料だとしても、こんなものは選んではいけません。「登録しない」をチェックすると、メッセージが出ますが、これも無視して「閉じる」ボタンをクリックします。
リクルートカードVISA申込み9

ETCカードのお申込みもありますが、リクルートカードVISAは「新規発行手数料1,000円+税」がかかってしまうので、個人的には他の入会・年会費無料のETCカードが発行できるものをおすすめします。
リクルートカードVISA申込み10
なお、私はリクルートカードプラスでETCカードを申し込んだので、いずれも無料です。


また、中国の銀れんカードや携帯電話料金の支払方法も選択できますが、この段階では「申込まない」で良いかと思います。
リクルートカードVISA申込み11

【3】お支払口座について

カードの引落し口座の登録です。「オンライン口座振替サービス」を利用すると、あとで銀行口座の情報をハガキで送る必要がありません。

今回はこれで申し込んでみましたが、どっちにするかはお任せします。
リクルートカードVISA申込み12

銀行名を選んだ後、支店名・口座番号を入力してきます。
リクルートカードVISA申込み13

ここからは、金融機関ごとのページに移るので、ガイダンスに合わせて必要な手続きをしてください。
リクルートカードVISA申込み14

全部終わると次の画面になります。
リクルートカードVISA申込み15

【4】お申込内容の確認

さて、これで必要な項目は全て終わりましたので、入力情報の確認をします。

間違った情報が入っていたり、記載漏れがあると審査が通らないことがあるので、上から順番に確認して、誤りがあれば「修正」ボタンをクリックして直しましょう。
リクルートカードVISA申込み17


【5】お申込完了

審査結果について確認するための照会番号が表示されます。同時に、登録したメールアドレスに同じものがくるため、わざわざ印刷しなくても問題ないでしょう。
リクルートカードVISA申込み18
メールはこんな感じできます。下の方に照会番号が書いてあります。
リクルートカードVISA申込み21

「審査結果照会URL」をクリックすると、照会番号と生年月日を入力するところが出てきます。なかなか結果が来ない場合には、チェックしてみて下さい。
リクルートカードVISA申込み19

また、メールはもう1通届いていました。
リクルートカードVISA申込み20
※メール受信制限をされている場合は、迷惑メールボックスを確認したり、@recruit-card.jp からのメール受信を許可してください。


以上となります。

カードが届いた後の手続きについては、また別の記事でご紹介したいと思います。

注意点

2枚もちにすると、2枚目に申し込んだカードが、リクルートIDを利用するサービスでのカード決済で、『通常利用するカード』として自動的に設定されてしまいます。

自動設定には1か月~2か月程度かかるそうですが、利用前には必ずカード番号を確認してください。

還元率2%のリクルートカードプラスのつもりでずっと還元率1.2%のリクルートカードVISAを使うことがないように・・・。


次のリンク先から申し込みページに移りますよ。

⇒ 【nanacoも楽天Edyもチャージでポイントが貯まるVISAはいかが?】 リクルートカード還元率1.2%の詳細はこちら


関連 リクルートポイントをPontaに交換する方法と2つの注意点