楽天カードをVISAからJCB(楽天Edy付)にしてから、いろいろと試している今日この頃です。
11
Edyが出た当初からヘビーユーザーだったのですが、どこかのタイミングで全く使わなくなったので、久しぶりです。

ただ、基本は覚えているので、今後もいろいろ使い方をご紹介したいと思います。

今回は、楽天スーパーポイントを「楽天Edy」に交換する方法です。


<今回の裏技をおすすめしたい人>

・Rポイントカードを作る気になれないけど、楽天スーパーポイントを街で使いたい人

・楽天スーパーポイントがあるけど、お目当ての商品がAmazonの方が楽天市場より安かった人

・楽天カード1枚でnanacoもEdyも自由に使いこなしたい人


スポンサーリンク



まず、楽天Point Clubの「ポイント交換」をクリックします。
17
 
真ん中あたりに相互交換が出てきますので、1番上の「楽天→Edy」の「交換する」をクリックします。
18

冒頭のこの画像が出てきましたね。11 
「楽天スーパーポイントをEdyに交換ページへ」をクリックすると、次の画面が出るので、「今すぐ交換」をクリックします。
12

「期間限定ポイント」は対象外なのが残念ですが、1ポイント1円分で交換できます。キャンペーンがあると、上乗せでEdyがもらえることもあるので、要チェックです。
13

14

あとは内容を確認すると、準備完了です。

同時に、メールがきました。

============

****様

日頃より楽天の各サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様の楽天スーパーポイントの楽天Edyへの交換を以下のように承りました。

交換先Edy番号: XXXX-XXXX-XXXX-****
交換ポイント数: 3002ポイント

楽天Edyのご利用には、以下の方法にてEdyを受け取っていただく必要がございます。

※なお、お申し込みから30日以内にお受け取り下さい。

============

さて、実はこれで終わりません。
15
問題はこの画面の下の方、つまり、「受取り手続き」です。

3種類の方法があります。
16
おサイフケータイがもっとも楽ですが、私のようにカードタイプだと、コンビニか楽天Edyリーダーが必要になります。

まあ、我が家にはパソコンにパソリがついているのがあるのでできますが、コンビニでも例えばファミリーマートならファミポートで操作するだけで簡単にできますので、それほど面倒ではないかと思います。


さて、これで楽天スーパーポイントは「楽天Edy」に変わりました。


・Rポイントカードを作る気になれないけど、楽天スーパーポイントを街で使いたい人へ

楽天Edyで街に繰り出しましょう。

楽天Edyが使えるお店を探す楽天Edyが使えるお店を探す

ただ、Rポイントカードには、楽天Edyにはないメリットがあります。

それは、「期間限定ポイント」をRポイントカードは街で利用できるという点です。

この点は、作るかどうか迷っている方は、検討材料にしてみてください。


・楽天スーパーポイントがあるけど、お目当ての商品がAmazonの方が楽天市場より安かった人

Amazonで楽天Edyが使えることをご存じですか?

19


普通にカードに入れて、支払方法を「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」に変更するだけです。
20

やはりカードタイプなら楽天Edyリーダーが必要なのですけどね。

ちなみに利用できるのは「5万円まで」という制限があります。


楽天Edyリーダーは有料なので、パソコンにパソリがないような場合は、おサイフケータイを使った方がお金もかからず楽かもしれませんね。


・楽天カード1枚でnanacoもEdyも自由に使いこなしたい人

最後に、クレジットカードとか電子マネーとか、たくさん持ちたくないけど得をしたいという人にもおすすめです。

楽天カードJCBは、nanacoチャージで還元率1%のポイントが貯まります。

楽天Edyへのチャージもできるようになり、還元率0.5%でポイントが貯まります。


Edyの場合はポイントが半減するのが残念ですが、その代わり、私たちは、チャージで貯まったポイントを先ほどの方法で「楽天Edy」に交換することができます。


楽天カードの支払いで貯まったポイントは、楽天スーパーポイントで利用しなければならないと思っていませんか??

実は、「楽天Edy」に交換することで、活用の場を広げることができるのです。

例えば、楽天スーパーポイントは、こういうところとか、
1
こういうところとか、
3

こういうところで使えるんですよ。
2


この中(↓)見たら、どこで使えないのか探す方が大変かもしれません。

楽天Edyが使えるお店を探す楽天Edyが使えるお店を探す 

というわけで、楽天カードを選ぶときは、

楽天カード

<ブランド>
「nanacoチャージ」もできる「JCB」しかない!

nanacoモバイルにすればカード発行も不要

<楽天Edy>
楽天Edyリーダー(パソリとか)があればカード付与もGood!

おサイフケータイの人はそっちでもGood!

というわけで、電子マネーを上手く使うことで、楽天カード1枚あれば十分な状況も作り出せますよ。