1月18日から毎日7倍スタート

楽天7倍

楽天市場・楽天ブックスの買物が毎日7倍になるサービスがスタートしました。 スポンサーリンク


エントリーは不要!終了日は未定!

楽天の定番であるエントリーは必要ありません。

ただ、終了日は未定なので、必要なものがあれば、この機会に買っておくのはいいですね。


問題は、7倍といってもそう簡単に7倍にはさせてくれない点です。

通常のポイントのほか、次の条件を満たしてポイントが重なっていきます。
楽天7倍2


楽天市場のアプリを利用:+1倍
楽天カードを利用:+3倍
楽天プレミアムカードを利用:+1倍
楽天モバイルを利用:+1倍
合計7%分の楽天スーパーポイントがゲットできます。

楽天カードユーザーは有効活用を

基本的には、こういうキャンペーンは、疑ってかかっている方なので、結局のところどういう人が得するのか、ズバッと書きたいと思います。

ズバリ、

楽天カードを持っていて楽天で買い物をする方

は得しますね。

今まで1倍(還元率1%は説明上「1倍」にします)だったのが、2倍のポイント(期間限定ポイントみたいです)の上乗せができてラッキーというところです。

通常ポイント1倍に楽天カード利用で3倍の4倍ってことですね。

アプリも1倍の加算すれば最大5倍いけます。

しかし、それ以外の楽天プレミアムカードと楽天モバイルはちょっとハードル高いです。

というわけで、7倍はちょっと微妙かも。

期間限定ポイントについては、楽天ポイントカード(楽天カードに自動的についてきます!)でムダなく消化するのがおすすめですね。

こういうキャンペーンがいつあるかわからないので、年会費無料の楽天カードをサブカードとして持っておくのはおススメです。

【楽天カードの詳細はこちらから】


※nanacoチャージ狙いなら「JCBブランド」!


もちろん、お買い物マラソンなどでポイントを10倍まで増やした方がいいなあ、という方にとってはあんまりメリットがないかもしれません。

関連記事 楽天市場お買い物マラソン・スーパーセールをお得に楽しむ10のマイルール

我が家はマラソン待ちです。

前回、お米を買い忘れて妻に怒られました・・・。

Yahooショッピングの5倍と比べてみると?

一方、Yahooショッピングの方で毎日ポイント5倍を昨年11月からやってます。
yahoo
おそらく、楽天はこれを意識したのかでしょう。

こちらは3月末までとなっているので、楽天も対抗意識をもっているなら同じくらいに打ち止めでしょうか。


さて、パッと見は楽天7倍とYahoo5倍で争う余地はないのですが、実際はどうなんでしょう?


実は、Yahooショッピングの方は、条件がゆるいです。

楽天みたいに余計な条件はないので5倍はいけます(クレジットカードすら不要)。
yahoo2

さらに、ポイントアップができて、最大13倍までいけるとありますが、例えばYahoo!JAPANカードを利用すると、5倍に2倍分が加算されて7倍までいけます。
yahoo3
アプリ利用も2倍加算で高いですね。


単純にクレジットカードを利用して加算するだけなら、

楽天市場で楽天カード利用
⇒ 還元率4%

YahooショッピングでYahoo!JAPANカード利用
⇒ 還元率7%


とYahooの方が勝ちなのですが、どうもぱっと見の印象は逆なんですよね。


楽天の方が宣伝の仕方が上手ということでしょうか。


まあ、お店によって価格も違うので、単純に比較できませんが、こういうキャンペーンは、ちょっとだけ冷静になって、自分に都合のいいところだけ取り入れるのが1番節約になりますので、この記事が参考になれば幸いです。

Yahoo! JAPANカードも楽天カードとライバルっぽい関係になっため、お互いに切磋琢磨して、ユーザーに上手に還元してくれることを期待するばかりです。

⇒ Yahoo! JAPANカード(JCB)の詳細はこちら


※nanacoチャージ狙いなら「JCBブランド」!