ネット証券なら無料で四季報が読める!

株式投資をしている人なら、一度はどこかで聞いたことがある「会社四季報(かいしゃしきほう)」。


会社四季報 2016年 3集夏号 [雑誌]


これは、公的な機関が発行しているものではなく、「東洋経済新報社」という民間会社が提供し、二二六事件のあった1936年に発行されて以来、今年で80周年を迎えます。


100人以上の業界担当記者が約3600社強の全上場企業に取材した結果が反映されていて、数々の上場企業の大株主で最近亡くなった和製ウォーレン・バフェットの竹田和平氏(※)も情報源は会社四季報だけだったといわれています。

※お菓子の「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓(愛知県犬山市の前会長)。愛知県では「お菓子の城」のCMをご覧になったことがある方は多いでしょう。


さて、本では2千円くらいする四季報ですが、無料で読みたい、検索をしたいという要望には応えられません。

そこで、「会社四季報オンライン」 が用意されています。
会社四季報オンライン
 
ところが、「会社四季報オンライン」 は、完全無料ではなくて、一部無料、残りは有料サービスとなっています。

これが、1番安いプランでも月額1000円+消費税だけかかるんですね。

有料サービスの内容について|個人のお客様|会社四季報オンライン | 東洋経済


そこで登場するのが、ネット証券です。

ネット証券では、株式投資を助けるために、株式投資に役立つツールを無料で提供しています。

例えば、私はSBI証券、マネックス証券、楽天証券を普段利用しているので、どんな感じなのか、ご紹介します。

スポンサーリンク


SBI証券の場合

SBI証券では、次のように個別銘柄を選択すると、「四季報」というタブがあるので、それをクリックすると四季報が出てきます。
SBI証券四季報

【トヨタ自動車 会社四季報 企業概要】

SBI証券四季報 トヨタ自動車

【トヨタ自動車 会社四季報 財務状況】
SBI証券四季報 トヨタ財務状況

※大事な情報なのでモザイクをかけさせていただきました。


SBI証券公式サイト

マネックス証券の場合

こちらも個別銘柄から「会社四季報」のタブをクリックするだけです。SBI証券とちがって、新しいウィンドウ(ポップアップウインドウ)で開きますね。
マネックス証券トヨタ紡織
↓ (ポップアップウインドウで開きます。)
マネックス証券トヨタ紡織会社概要


マネックス証券公式サイト


楽天証券の場合

やろうと思ったら、メンテナンス中だったので、また更新します(涙)

楽天証券の公式サイトでは、
  1. ウェブ
  2. マーケットスピード(Win/Mac)
  3. iSPEED for iPhone/Android(バージョン3.1以降)
のいずれかの方法で無料で読むことができます。

四季報の使い方については、次のページを参考にしてみてください。

会社四季報の閲覧方法について | 投資情報 | 楽天証券


まとめ:良いとこどりをしよう!

そういえば、SBI証券の記事の中に、次のようなものがありました。
口座を開設さえすれば、誰でも無料でご覧いただくことが可能です。

無料で読むことが出来るならば、わざわざお金を出して書籍を買う必要はないのでしょうか?

その答えは、「NO」です。

個別の銘柄の情報をピンポイントで見るには、株価やチャートなどと網羅的に見ることが出来るネットのほうが便利です。

しかし、書籍には紙ならではの良さがあります。

それは、「会社四季報」をペラペラとめくれば、まるで「宝探し」をするように様々な会社の情報が手に入るからです。

ネットでも順番に見ていけば見ることが出来ますが、書籍のほうが見やすいと思います。
株で儲けるための「四季報」活用法|SBI証券

つまり、「知らない会社の情報」を発見するなら紙の四季報、「知っている会社の情報」をピンポイントで知るならネットの四季報という良いとこどりをしてみてはいかがでしょうか。


会社四季報 2016年 3集夏号 [雑誌]