一戸建ての皆様は、毎月の住宅ローン返済のほかに、固定資産税と修繕積立金をそれぞれ毎月1万円ずつ貯めた方がいいと常々思っています。

固定資産税は毎年支払うとして、修繕積立金についてはすぐには使いませんので、私の場合は金利が高いネットバンクで管理しています。

ただし、ネットバンクを利用するにあたっては、いくつかの注意点があります。

スポンサーリンク



注意点1
情報収集をせよ!


当然ですが、いろいろなネットバンクがあって、どこが1番高い金利なのか、あるいは、自分にとって申込みやすいのかがよくわかりません。

私がいつも参考にさせていただいているのは、すぱいくさんのブログ記事です。


毎月、質の高い情報を更新されていますが、一時的に金利が高いネットバンクではなく、ランキングの常連になっているくらい安定的に高金利のネットバンクをおススメします。

私が実際に使っているのは、この中で、

【トマト銀行ももたろう支店】
スペシャルきびだんご定期預金:0.4%



【香川銀行セルフうどん支店】
超トッピング定期預金:0.4%


の2つです(いずれも同率第4位の実力)。

申し込んだ2~3年前は確か0.5%でしたが、ちょっと下がってしまいました。

それでも、定期預金金利は0.1%あたりが一般的な中で、同じほったらかしなのにその4倍もらえる点は、大変ありがたいです。


注意点2
定期預金を作ったら、『満期』を忘れるな! 


ええっと、4月17日と18日に満期だったのですが、数日、忘れてました。

この2つはログイン後の画面が同じなので、おそらく同じ会社がネットバンクのシステムを作成していると思うのですが、定期預金自体の仕組みも同じです。

つまり、自動継続を選択したとしても、「他の定期預金(今は金利0.3%の定期預金)」になります。

そのため、1年に1回のことですが、手動で再度、高金利(0.4%)の定期預金を選ぶ必要があります。

何しろ年に1回のことなので、手帳や家計簿に書いたり、携帯電話のカレンダー機能を利用してもいいかもしれません。

他のところも満期の時にどうなるか、確認しておくとよいかと思います。


注意点3
怪しいメールは開くな! 

ネットバンク共通ですが、気になって開いて、そこからログインしてIDとパスワードを取られてお金を引き出されたなんてことにならないように注意しましょう。

最近は新生銀行のメールが怪しかったです。

常識のはずなのに、ついついそれっぽいメールが来ると、開きたくなります。

でも、ダメです。ログインするときは、絶対にメールからしてはいけません。


注意点4
口座の解約は繰り返すな! 


キャンペーン金利を求めて新しい口座を作ったり解約したりすると、次に新しい口座を作るときにストップがかかる可能性があります。

そのため、むやみやたらに解約したり新規で作ったりするのはやめておきましょう。

やはり、高金利を維持しているネットバンクを長く継続して使うと、手間もほとんどないですし、楽でいいですね。


私の実例

家を購入した当初から、200万円は修繕積立金としておこうと思って、お金を使えないところに移すことを考えていました。

ちょうどネットバンクのことをすぱいくさんのブログで勉強させていただきました。

実際に申し込んだら、満期の時にちょっとログインして手続きするだけとメンテナンスもとても簡単だったのと、それなりに金利も高いままなので、気に入っています。


【トマト銀行ももたろう支店】
商品名:スペシャルきびだんご定期預金

金利:0.4%

預入額:100万円

目的:修繕積立金(1年目から10年目までの分を想定)

次回満期:2016年4月23日
スペシャルきびだんご
※1人100万円まで

利息収入の実績:
2014年4月 3,606円(0.45%)
2015年4月 3,589円(0.45%)
 計       7,195円

2016年4月 ―(0.4%)

※税引後の手取り


【香川銀行セルフうどん支店】
商品名:超トッピング定期預金

金利:0.4%

預入額:100万円

目的:修繕積立金(11年目から20年目までの分を想定)

※場合によって、途中で目的変更もOK

次回満期:2016年4月23日
超金利トッピング
※1人100万円まで

利息収入の実績:
2014年4月 4,008円(0.5%)
2015年4月 3,190円(0.4%)
 計       7,198円

2016年4月 ―(0.4%)

※税引後の手取り

2つの口座の預金合計が約1万4,400円です。

200万円をほったらかしで2年預けてこれだけもらえたら、私としてはありがたい限りです。

10年間、元本保証で「7万円」くらい増えますね。


もちろん、株式投資とかで年利3%で運用するのに比べると、可愛いものかもしれませんが、特に増やさないといけないお金ではなく、「元本割れしたくない(絶対に減らしてはいけない)」お金ですので、このように、定期預金に預けています。

万が一、他にお金が必要になっても、簡単に途中で解約して、セブンイレブンのATMなどで手数料無料(時間帯によっては有料の場合もあり)で引き出せるので、流動性は高いです。

毎月1万円ずつ積み立てる方も、まとまったお金になってきたら、こういう定期預金を検討してみてはいかがでしょうか。

普段使わない口座なので、しっかり貯め続けることができますよ。