2016年版は、新しいブログ「書庫のある家.com」で特集を組んでますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

⇒ 【平成28年(2016年)版】 年末調整で失敗しないための特集

年末調整で節税しよう!

勤め先からもらった年末調整の資料、適当に書いていませんか?

実はちょっとしたことを知っているだけで、節税になることがたくさんあります。

この記事では、年末調整でトクする情報をお伝えします。

新しくはじまったマイナンバー制度の注意点も盛りこんでいきます!

スポンサーリンク


STEP:01 年末調整とは?

「年末調整」とは、2015年分の所得税を勤め先が計算してくれる仕組みです。

「年末調整」と「確定申告」の違い
⇒年末調整ではできることはかなり広いです。確定申告との違いを確認しましょう。

年末調整は「確定申告する人」も絶対にしないといけないの? New!
⇒どうせ確定申告するんだから、年末調整はしなくていいんじゃないの?と思った方のために年末調整の基本ルールについてご説明しています。

年末調整の還付金はいつ返ってきますか?
⇒還付金ってうれしいですよね。いつ返ってくるかについては、パターンが決まっています。



勤め先に計算してもらうためには、

(1) 給与所得者の扶養控除等申告書(マルフ)
マルフ
⇒原則、全員

(2) 給与所得者の保険料控除申告兼給与所得者の配偶者特別控除申告書(マルホ)
マルホ
⇒次の控除を受ける人
・生命保険料控除(医療・介護保険もココ)
・地震保険料控除
・社会保険料控除(子どもの国民年金もココ)
・小規模企業共済等掛金控除(401Kもココ)
・配偶者特別控除

(3) 給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書
住宅ローン控除
⇒住宅ローン控除2年目以降の人のみ

という3種類の書類をそれぞれの事情に合わせて提出することになります。

「平成28年分 給与所得者の扶養控除等申告書」の書き方を徹底解説 New!
⇒書き方について1から10まで順番に画像付きで説明してみました。

扶養控除等申告書は『税務署』に提出されるの?
⇒意外と知らない年末調整の書類のその後を追ってみました。


STEP:02 配偶者控除

「配偶者控除」で損をしないためのチェックポイント
⇒「配偶者控除」を受けるための3つの条件についてまとめました。

「103万円の壁」を気にし過ぎて失敗した話
⇒「私って103万円におさえる必要なかったの!?」というあなたのために書きました。

共働きでも産休・育児休業中は配偶者控除を要チェック
⇒多くの方が知らずに損をしていた!? 数万円の節税のためにも要チェックです。

「所得の見積額」の27年中と28年中の書き方 New!
⇒ご要望があった「所得の見積額」について、書き方を詳しく説明しました。

今年5月に産休に入った私が税金で得することを教えてください。
⇒このあたりで産休に入った方は、トクする可能性大です。

配偶者控除で年収103万円超でないことを証明する方法は?
⇒いつもよくわからないで出していた方に朗報です!

「私は扶養に入れますか?」と質問する人が知っておきたい3つのこと
⇒税金と社会保険は扶養の考え方が違うことを知らないと、損しますよ!

なぜバレた? 黙っていたパート収入120万円で夫が呼び出された理由
⇒「なぜ奥様のパート収入が、会社にバレたのでしょうか?」


STEP:03 扶養控除

子どもは誰の扶養にすると節税?(16歳未満の年少扶養控除)
⇒全く知られていない住民税の裏技をご紹介しています。

「早生まれ」の子どもは扶養控除と児童手当で損をする理由
⇒「え!? そうだったの!」 ちょっと残念なお知らせです。

 

STEP:04 保険と控除

団体信用保険料(団信)は生命保険料控除ができますか?
⇒どうして生命保険料の控除証明書が来ないのか不思議な方はお読みください。

生命保険料控除の長すぎる保険会社の名前は略称でOK New!
⇒どこまで書いたらいいのかわからない方におススメです。

STEP:05 障害者控除

療育手帳で障害者控除を受けるための扶養控除等申告書の書き方
⇒お子さんが療育手帳をもらったら、税金が安くなる可能性があります。

 

STEP:06 シングルマザー・ファザーと控除

シングルマザー(母子家庭)が忘れがちな寡婦控除
⇒年末調整では最もマイナーで、漏れが多い「寡婦(かふ)控除」について、ご説明します。これを忘れると、数万円~10万円くらい損をする可能性があります。

シングルファザー(父子家庭)が忘れがちな寡夫控除
⇒こちらも忘れると、数万円~10万円くらい損をする可能性があります。

STEP:07 住宅ローン控除

入居2年目の住宅ローン控除の手続き
⇒入居1年目は確定申告でしたが、2年目からは年末調整で手続きができます。書類の書き方を画像付きで紹介しています。

育休復帰の年末調整と住宅ローン控除2年目
⇒育休から復帰した年の年末調整で、住宅ローン控除が受けられるのかどうか書きました。

「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」の再交付の手続
⇒住宅ローン控除に必要な書類が見つからないときにお読みください。

10月~12月に繰上返済したら住宅ローン控除はどうなるの? New!
⇒提出書類に注意が必要ですが、そもそも、繰上返済するなら翌年1月にしては?

住宅ローン控除は転職しても年末調整でできますか?
⇒できますが、平成22年以前に入居している場合は注意が必要です。

単身赴任をしても住宅ローン控除は受けられますか?
⇒できますが、条件があるのでご注意ください。

年末調整で2年目の住宅ローン控除を忘れた場合の救済策
⇒2つの方法をご説明しています。

住宅ローン控除のための「確定申告用ファイル」の作り方 New!
⇒コスパ抜群! 10年間使えるすぐれものです。

STEP:08 マイナンバー

マイナンバーと平成28年分の扶養控除等申告書
⇒平成28年分からマイナンバーの記載が必要となりますが、例外もあるのでご紹介しています。基本的には記載しない方法を選択することが多いでしょう。

マイナンバーの届き方、受け取り方と最初にすべきこと
⇒10月後半から11月にかけてマイナンバーが届きます。今年の年末調整にも関係あるので、まずはここからチェックです。

マイナンバー制度について誤解されている25のこと
⇒もっとマイナンバーについて知りたい方向けです。
 

STEP:09 番外編

固定資産税や自動車税を1円でも安く節約する方法
⇒節税できないはずの固定資産税や自動車税を●●マネーと●●カードを使って節約する裏技をご紹介しています。

現在、この裏技を使うために必要な楽天カード(ブランドは必ずJCBを選択してくださいね!)が、通常2,000ポイントが、今なら・・・


詳細は、こちらの記事からどうぞ。

固定資産税や自動車税を1円でも安く節約する方法