この記事は、書庫のある家.comの「nanacoチャージでポイントが貯まるオススメクレジットカード」に移転しました。

このカード、ポイント貯まる?

nanacoチャージでポイントが貯まるカード
この記事では、
nanacoへのクレジットカードチャージでポイントが貯まるカードについてまとめました。

といっても、すべてのクレジットカードを網羅することはできないので、私がもっている厳選カード3枚を中心にご紹介します。

お時間がない方のために、結論だけ書きます。

  • 楽天カードJCB:還元率1%
  • リクルートカードVISA・JCB:還元率1.2%
  • Yahoo! JAPANカードJCB:還元率1%
  • LINE Payカード:×
  • dカード:×
  • セブンカード(新規募集停止):×
  • セブンカード・プラス:還元率0.5%
  • P-one wizカード:還元率0.5%+?
  • ANAカード:×
  • JMBローソンPontaカードVisa:還元率0.5%
  • MUJIカード:×

※2016年7月31日現在の情報です。 スポンサーリンク


nanacoチャージでポイントが貯まる厳選カード3枚

このブログでは、nanacoチャージでポイントが貯まるカードとして有力な3枚のクレジットカードをおすすめしています。
nanacoチャージでポイントが貯まるカード

それにしても、こうやって改めて並べてみると、年会費無料還元率1%以上で、「共通ポイント」と呼ばれている3つのポイントに、各カードが対応していることに気づきますね。


楽天カードJCB
年会費:無料
nanacoチャージ還元率:1.0%
貯まるポイント:楽天ポイント(楽天スーパーポイント)

※「JCB」以外のブランドはnanacoチャージでポイントが貯まらないので注意です。

楽天カードの魅力については、次の記事に詳しく書いています。

関連 1枚だけカードをもつなら楽天カードJCBだと考える7つの理由 


楽天カードならENEOSでのガソリンの支払もオトクです。


【共通ポイント】楽天スーパーポイント
楽天ポイント
出典:楽天ポイントカード公式サイト


【楽天カードJCBの詳細はこちら】



⇒ 楽天カードの申込みはこちら(現在キャンペーン実施中)



リクルートカードVISA
年会費:無料
nanacoチャージ還元率:1.2%
貯まるポイント:リクルートポイント

リクルートカードは、VISAとJCBの2つのブランドがあり、いずれもチャージによってポイントが加算されます。
リクルートカード
出典:リクルートカード公式サイト

ただし、見てのとおり、明らかにVISAの方が対応している電子マネーが多く、他のクレジットカードと比較しても還元率1.2%でnanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAに対応しているものはなかなかないので、個人的にはVISAをおすすめします。


【共通ポイント】Ponta(リクルートポイントから交換可能)

11
出典:PontaWeb

関連 私が1番得だと思うリクルートポイントの使い道


【リクルートカードVISAの詳細はこちら】


リクルートカードVISAの詳細はこちら


Yahoo! JAPAN カード JCB
年会費:無料
nanacoチャージ還元率:1%
貯まるポイント:Tポイント

3つ目がTポイントが貯まるYahoo!JAPANカードJCBです。

※「JCB」以外はnanacoチャージでポイントが貯まらないので注意です。


【共通ポイント】Tポイント

13
・・・あまりに多すぎて以下省略

【Yahoo! JAPANカードの詳細はこちら】


 Yahoo! JAPANカード(nanacoはJCB限定)の詳細はこちら


いずれも年会費無料で還元率も1%以上なので、迷うところですが、共通ポイントがそれぞれ異なるので、どのポイントを選ぶのか、という観点からクレジットカードを選ぶのも大事になりそうです。

nanacoチャージに限らず、固定費などをクレジットカードを払いにすることでポイントを貯めるのもお得ですよ。


・・・え?

なんで3枚も持っているのかって?


このブログで各クレジットカードの使い方をお伝えするには自分で申し込まないと分からないと思ったので、だんだん増えた結果です。

実際、2枚くらい持っていると、かなり便利です(いずれも年会費完全無料なので持っていても損はありません)。

nanacoチャージは1枚のnanacoカードに対して1枚のクレジットカードがひもづけられるので、固定資産税など大きな金額を払うときには、対応するクレジットカードが2枚あった方が便利です。

また、クレジットカードを発行した最初の頃は、限度額が月10万円くらいとなっていることもあるので、2枚持ちはおすすめです。

まあ、それぞれ新規発行・利用時のポイント特典も魅力的なので、3枚合わせて1万5千円以上のポイントをいただいたのは、別の話です(とはいえ、同時期に一気に申込むのはやめましょう)。

この有名カードはポイントが貯まる?

さて、よく「このカードはポイントが貯まるんですか?」というご質問をいただくので、最後にわかる範囲でまとめていきます。

「LINE Payカード」はポイントが貯まりません。

還元率2%と現在高還元率のカードですが、その高還元率を実現しているかゆえに、nanacoチャージ自体できなくなっています。

関連 LINE Payカードの評価は?還元率2%だけどnanacoチャージは不可!

「dカード」はポイントが貯まりません。

ドコモでおなじみのdカードですが、こちらもnanacoチャージでポイントは貯まりません。

関連 dカード・dカードGOLDでnanacoチャージのポイントは貯まりますか?

「セブンカード」はポイントが貯まりません。

nanacoチャージは可能ですが、ポイントは貯まりません。
セブンカード
出典:セブンカード公式サイト

※現在は新規募集停止されています。


「セブンカード・プラス」は還元率0.5%でポイントが貯まります。

セブンカードは、現在「セブンカード・プラス」というカードがメインで募集されています。
セブンカード・プラス
出典:セブンカード公式サイト

還元率は0.5%と既にご紹介した3枚のカードに比べると、ふつうとなりますが、貯まるポイントが「nanacoポイント」ですので、貯まったポイントをまた税金や公共料金の支払いに使える点がメリットと言えます。

関連 実は、セブンカード・プラスがnanacoチャージでお得な3つの理由

「P-one wizカード」は還元率0.5%+?

公式には還元率0.5%となっています。

関連 P-one Wiz還元率1.5%はnanacoチャージの救世主?改悪リスクを考える。

「ANAカード」はポイントが貯まりません。

よくご質問をいただくのですが、ANAカードはブランドのうちJCB、Visa、Master、アメリカンEXPのいずれもポイントが貯まりません。
ANAカード
ANAカードVISA

ANAカードMaster
出典:ANAカード公式サイト

電子マネー「楽天Edy」の利用で200円=1マイル貯まりますが、nanacoについてはポイントが貯まりません(そもそもチャージ自体ができないものもあります)。

なお、直接ANAマイルは貯まりませんが、次の記事では間接的にANAマイルを貯める方法をご紹介しています。

関連 nanacoチャージでANAのマイルを貯める方法

「JMBローソンPontaカードVisa」は還元率0.5%でポイントが貯まります。

ローソンでクレジットカード払いの100円(税抜)につき2ポイントが貯まる点でメリットがあるカードですが、「セゾンカード」ということで、nanacoチャージも可能です。そして、ポイントも還元率0.5%貯まります。
JMBponta



「MUJIカード」はポイントが貯まりません。

無印良品でのお買い物でおすすめのMUJIカードですが、残念ながら貯まりません。
MUJIカード
出典:MUJIカード公式サイト