クレジットカード1枚に対してnanacoカード1枚が前提で、他のnanacoカードへの登録はできません。

しかし、手間がかかるものの、ある裏技を使えば、1枚のクレジットカードでnanacoカード5枚にチャージすることが可能です。

スポンサーリンク



例えば、漢方スタイルクラブカードを持っているとしましょう(残念ながら2015年6月から0.25%となっています)。


できれば、この1枚のクレジットカードでチャージしたいわけです。


手元にnanacoカード(A)とnanacoカード(B)があるとします。

漢方スタイルクラブカードでnanacoカード(A)に登録している場合、nanacoカード(B)でも同じように登録しようとすると、次のように「エラー」メッセージが出ます。
2

あくまで、1つのクレジットカードを登録している間には、他のnanacoカードに登録してチャージすることはできない、ということですね。

なお、nanacoモバイルはこれとは別ですので、1枚のクレジットカードで、nanacoカード1枚とnanacoモバイル1台に登録できる、でも、1枚のクレジットカードでnanacoカード2枚に登録はできない、というのが正確な答えです。



裏技:クレジットカード登録を解除する

登録しているからダメ、ということは、登録解除すればいいじゃないか、というのが1つ目の裏ワザです。

まず、通常通り、1枚目のnanacoカード(A)に5万円までクレジットカードチャージをします。

【現在の状況】
nanaco(A)5万円=漢方スタイルクラブカード
nanaco(B)


5万円までチャージをする方法は、下記をご参照ください。そもそもここで2日かかりますが。

参考
10万円を超える税金をnanacoで支払う裏技をこれ以上なく丁寧に解説してみました。



そして、「会員メニュー」>「nanacoクレジットチャージ」>1番左下の「解約をご希望の方 ››」をクリックすると、パスワード入力画面が登場します。上の「登録クレジットカード変更・更新」ではありません。
登録クレジットカード変更8

パスワードを入力すると、次の画面が出てきて、クレジットカードの登録を解除することができます。
1

これで一旦、漢方スタイルクラブカードとnanaco(A)がひも付きではなくなります。

【現在の状況】
nanaco(A)5万円
nanaco(B)

(ひも付きなし)漢方スタイルクラブカード

この後、今度はnanaco(B)の方で、漢方スタイルクラブカードの登録をします。

【現在の状況】
nanaco(A)5万円
nanaco(B)=
漢方スタイルクラブカード

なお、すぐに使えると良いのですが、残念ながら制限がかかりました。

すぐにやろうとしても、「nanacoクレジットチャージ登録の翌日朝6時以降」でなければチャージできなくなりました。
3
 というわけで、1日待ちましょう(場合によっては1日以上)。

これでnanaco(B)にもチャージできます。

【現在の状況】
nanaco(A)5万円
nanaco(B)5万円=
漢方スタイルクラブカード

これを繰り返すと1枚の漢方スタイルクラブカードで5枚のnanacoカードにだってチャージすることもできるわけですが・・・かなり面倒ですね。

【現在の状況】
nanaco(A)5万円
nanaco(B)5万円
nanaco(C)5万円
nanaco(D)5万円
nanaco(E)5万円=漢方スタイルクラブカード
2015年2月2日追記
クレジットカードの種類によっては、独自にチャージの制限があるものもあるそうです。今回は漢方スタイルクラブカードの前提ですが、他のカードで同様のことができるかは確認できていません。 
あるいは、10万円ずつという手もあります。

【現在の状況】
nanaco(A)10万円
nanaco(B)10万円
nanaco(C)5万円=漢方スタイルクラブカード
※1回当たり最大25万円まで支払い可能です。


・・・結局、できれば納付書を分割できた方が楽チンだな、と個人的には思うところです。


最後になりましたが、そもそも10万円以上の支払いをする場合には、クレジットカードの引落し口座は絶対にお金が足りない、なんてことがないように、細心の注意を払ってくださいね。


【1番人気!】 審査の通りやすさNo.1
⇒ 楽天カード(nanacoはJCB限定)


【関連記事】