書庫のある家@i-cube

一条工務店で注文住宅を建てて4年目です。4500万円の住宅ローンを返済するため、家計管理・節約を工夫し、年末調整・確定申告、クレジットカード活用術などお金を中心とした役立つ情報をご紹介しています。

カテゴリ:【家づくり】 > 土地探し・購入

私たちが住んでいるエリアでは、「集中豪雨」によって、住宅が浸水する被害がよくみられます。土地探しをしているときに気にしているのは、「浸水・冠水の可能性はないか」です。これを知るためには、「ハザードマップ」というものが役に立ちます。 ...

土地探しをしていると、「この辺は準防火地域なので、防火のためにプラスアルファかかりますね」と残念なお知らせが。都市部ほど、住宅が密集するので、(準)防火地域が設けられて、防火のための費用もかかってしまいます。 ...

一条工務店との仮契約からちょうど1年が経ちましたが、ようやく80点の土地が見つかり、いよいよ契約となりました今までに見てきた土地の数は、うろ覚えですが、広告やネットで見た数、100件以上?実際に現地を見た数、20件以上?重要事項説明書の説明を聞いた回数、 ...

自分も土地探しをして驚きましたが、土地の価格というのは、【土地の価格】=【土地の本体価格】+【諸経費】という算式で求められます。この算式で曲者なのが【諸経費】です。 ...

本日は、午前中、会社をお休みして地盤調査に立ち会いました。一条工務店の営業担当者の方3人がかりで、スウェーデン式サウンディング試験の準備をはじめます天気は雨かと思いきや晴地中の様子は天気が雨だろうが関係ないので、土砂降りの中も調査するようです ...

一戸建ての取得パターンはいくつかあります。【1】 (土地あり)+住宅建築【2】 土地購入+住宅建築【3】 建売住宅の購入【4】 売建住宅我が家では、【2】の先ず土地を探して一条さんに建築をお願いするパターンなので、どうしてもつなぎ融資が必要になります ...

最初から土地を持っている方はいいんですが、先祖代々の土地があるわけでもない我が家では、当然、先行して土地を購入しなければなりませんしかし、我が家には土地を一括で払えるような貯蓄もありませんので、土地の売買代金の決済につなぎ融資を実行し、あわせて、土地の所 ...

短い夏休み、ピンポ~ンと心当たりのないチャイムが鳴ったので出てみると、先日、司法書士の先生にお願いしていた土地の登記関係書類が書留で届きました ...

土地の登記から1ヶ月しないうちに「不動産取引のアンケート調査ご協力のお願い」なるものがやってきました中には「土地取引状況調査票」なるものが入っていて、土地(土地付建物)の売買価格や坪単価(平方メートル単価)を記載して返送します。 ...

「注文住宅」を建てるには、「土地」が必要になります。先祖伝来の土地があればそれにこしたことがないのですが、そうでないときは「買う」必要がありますそのために、我が家も一条工務店の営業さんと土地探しを1年くらいやっていたわけですが、住宅ローン返済を後でがんばら ...

土地探しの強い味方 私が住んでいるのは注文住宅ですが、「既に土地を持っている人」と「土地を持っていない人」でハードルがだいぶ異なります。私も「土地を持っていない人」でしたので、土地を探すところから始めました。そのときにお世話になった「土地探しチェックシート ...

↑このページのトップヘ