2016年のゴールデンウィークは3連休が2回の飛び石連休!

ゴールデンウィーク

題字提供 筆あと。



カレンダーを見ていて気づきましたが、今年のゴールデンウィークは、

4月29日(金)昭和の日
4月30日(土)
5月1日(日)

5月2日(月) ※平日
5月3日(火)憲法記念日
5月4日(水)みどりの日
5月5日(木)こどもの日 

5月6日(金) ※平日
5月7日(土)
5月8日(日)


と、「3-3-2」の、3連休が2回ある飛び石連休型となっています。
2016年ゴールデンウィーク
2日と6日の平日が中途半端すぎますね・・・。


なお、5月1日(日)のメーデー(労働者の国際的祝日)を2日(月)に振り替えている場合には、4月29日から5月5日までの7連休になります。

さらに、5月6日も有給を使えば4月29日から5月8日までの10連休となります。
  スポンサーリンク


2016年の新幹線・高速道路の混雑予想

こいのぼり
画像提供 筆あと。

3連休が2回ということで、ややばらけるのではないかと思いますが、

【下りのピーク】
4月29日(金)
※前半3連休の初日

5月3日(火)
※後半3連休の初日

【上りのピーク】
5月1日(日)
※前半3連休の最終日

5月5日(木)
※後半3連休の最終日
※4月29日~5月5日の7連休の最終日

あたりが予想されます。特に5月5日は各連休の終わりが重なるので最もピークが予想されます。

帰省や旅行などの計画は、新幹線や高速道路のピークを考えて早めに立てましょう。


【新幹線予約】
⇒ 新幹線・予約販売のシナジーチケット

 


【格安航空券なら】
⇒ 国内航空券の購入は格安航空券センターで



【飛行機と宿泊のセットなら】
⇒ じゃらんパック


おまけ:2016年のトヨタカレンダーは?

ニュースで「トヨタグループでは、ゴールデンウィークは10連休となります。」などといっているのを聞いたことがないでしょうか?

「さすが世界のトヨタは連休もすごいなあ」と、思っている方もいるかもしれませんが、ここだけ抜き出すと、まるで「休日が多い」ように思えますね。


でも、少しイメージとは違います。


「トヨタカレンダー」というものをご存じでしょうか?

トヨタとその関連会社では、製造ラインの稼働の関係で、特殊なカレンダーを使っています。

例えば、関連会社のデンソーのカレンダーは次のとおりです。
デンソーカレンダー

デンソーでは、今年のゴールデンウィークは、4月29日から5月5日までの7連休となっています。5月7日は休まずに8日・9日を連休としている点も注目です。

wikipedia:トヨタカレンダー」では、次のように説明されています。
 通常日本国内で使用されるカレンダーには、日本の国民の祝日に関する法律(祝日法)に基づく休日(国民の祝日、振替休日、国民の休日。以下「祝日など」)が休業日として設定されているが、トヨタカレンダーではこの祝日などは休業日ではなく、ただひたすら週5日の営業日(稼動日)とそれに続く2日の休日が繰り返される

 その代わりにゴールデンウィークや年末年始などの大型連休にはまとまった休みが設定されている。

 連休の始まりを伝えるニュースなどでトヨタの休日日数が報じられる場合、他社より長い休日があるように報じられることがあるが、それはこの祝日などの分を充当しているためである。
つまり、ふだんの祝日がなくて、ゴールデンウィークにまとめて休みをとっているだけで、トータルではそんなに変わらないというわけですね。

私はトヨタグループとは関係ない会社に勤めているので、ふつうの暦どおりですが、個人的には、まとめて10連休とかとるよりも、月に1回、3連休がある方が、休み方としてはいいですね。


なお、トヨタグループに限らず、製造業の場合は、このように連休が組まれることが多いですし、逆に、飲食店・旅館業・観光業・サービス業の場合は、ゴールデンウィークはかき入れ時ですので、休みなしかもしれませんが、いずれにしても、良い天気になるといいですね^^



人気 税金や公共料金を1円でも多く節約する裏技