映画館であのスクリーンで映画を観る時に使える節約技です。

決して、1年待ってテレビで観ましょうという方法ではありません。

ふつうなら1,800円する映画チケット代を1,100円以下にする方法をご紹介します。

スポンサーリンク



※※注意点※※
3D作品については、料金に含まれていたり、追加料金が発生したりするため、今回は無視していますので、あらかじめご了承ください。


方法1
特定の日にち・曜日に「1,100円」で観る。


1,100円で観る
[出典] TOHOシネマズ


毎月1日
は映画の日に設定されていて、この日は1,100円(消費税増税前は1,000円でした。1,000円のままの映画館もあります)で映画を見ることができます。

そういえば、わざわざ1日が土日になる日を狙って、妻と映画を見に行きましたね。

映画を行くならこの日を狙って映画代の節約をしましょう。

また、多くの映画館で毎週水曜日がレディースデーに設定されていて、女性の方限定で、1,100円で映画を見ることができます。

さらに、映画館が独自で実施している割引サービスによって、1,100円で観れるものもあります。

TOHOシネマズ
毎月14日(TO(10)HO(4)シネマズの日)

イオンシネマ
(1)毎週月曜日(ハッピーマンデー)
ハッピーマンデー


(2)毎月20日・30日+イオンカード提示
img_02

私の妻のメインカードはイオンカードセレクトですが、毎月20日・30日は、5%OFFだけではないのですね。

【イオンカードセレクトの詳細はこちら】



109シネマズ
毎月10日(109シネマズの日)


MOVIX
毎月20日(MOVIXデイ)

※映画館や作品によっては金額が異なる場合がありますので、事前にご確認ください。



方法2
金券ショップで映画チケットを買う。


金券ショップによる機会があれば、ぜひとも映画のチケットがないか確認しましょう。

株主優待券や前売り券が流れている場合があります。

安いものだと500円くらいから1,000円くらいであったりします。

人気の映画はすぐなくなるので、早めにチェックしましょう。


方法3
イオンシネマwebスクリーンで「1回無料」を利用する。

注意!!

この方法は、「おすすめしない方法」としてあえてご紹介しています。そうしないと他のサイトでさも問題なくできそうだと誤認する恐れがあるからです。


「U-NEXT」という映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが、スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービスがあります。

こことイオンシネマが組んだ「イオンシネマwebスクリーン」というのがあって、入会キャンペーンでイオンシネマで映画が1回分観れます。
ionsinemaWEBスクリーン

16日間無料トライアル登録で、映画館の映画が1本タダになります。

おお! すごい。


・・・しかし、このサービスは、簡単に退会をさせてくれません。

ネット上で簡単に退会できたと思ったら、個人情報はU-NEXT側で保管されるため、完全に個人情報を削除するためには、本人確認書類を送付してくださいと、さらに個人情報を要求してきます。

無料につられて登録して、こんなはずじゃなかったという人続出なので、あえて書きました。リンクもなしです。

有料会員になってがっつり利用するとか、個人情報なんて気にしない、という方にはいいかもしれませんが、16日間無料の間に退会して実質無料にしようと思って申し込んだら、実は個人情報をもってかれていた、ということになりかねませんので、注意してください。

トラブル記事がいろいろあります。
イオンシネマwebスクリーンに登録してタダでパシフィックリム観てきました! | photoshop777イオンシネマwebスクリーンに登録してタダでパシフィックリム観てきました! | photoshop777 





U-NEXT<ユーネクスト>は興味本位で登録するな。1円返してもらうのに100円寄こせというクソサイトな件: 天に唾吐くU-NEXT<ユーネクスト>は興味本位で登録するな。1円返してもらうのに100円寄こせというクソサイトな件: 天に唾吐く 





これさえなければ、まさに裏ワザなのですが、タダより高いものはない、といいますか、対価は個人情報といいますか・・・

知らずに登録して後悔する方がいないように、念のためご紹介します。


方法4
6回観たら「1回無料」を利用する。


映画館が独自に実施している方法です。ポイントカードやクレジットカードが必要になります。

TOHOシネマズ シネママイレージカード
condition_img02
 ※クレジット機能なしのポイントカードもあります。

次の特典があります。

メリット
・6ポイントで1回無料で観れる
・映画を有料で観るとマイル(シネマイレージ)が貯まる
・毎週火曜日はカード提示で1,400円

注意点
・クレジットカードは初年度年会費無料ですが、2年目からは300円+税の年会費がかかります。
(ポイントカードは初年度500円、更新時300円がかかります。)

つまり、映画を年間で6回以上観る方向けのカードですね。

【シネマイレージカードの詳細はこちら】



109シネマズ シネマポイントカード
edypointcard200
※ポイントカードです。

入会手数料1,000円かかりますが、次の特典があります(年会費は永久無料)。

メリット
・6ポイントで1回無料で観れる
・毎月19日は1,000円
・毎週火曜日1,300円
・入会時2ポイントプレゼント
・スペシャルシートが毎日会員優待価格に
・楽天Edyがついてくる

注意点
・ポイントの有効期間は6か月
・IMAX作品など、特別興行では利用不可


詳細はこちら ⇒ シネマポイントカード



方法5
映画の試写会で「無料」で観る。


私の妻が以前、よく試写会に応募していましたが、無料で観る方法として有名なのが試写会ですね。

問題は、その情報をどこでゲットするか、ですが、こんな便利なサイトがあります。

【都道府県別】映画試写会情報 − 試写会CLUB【都道府県別】映画試写会情報 − 試写会CLUB 

自分が住んでいる都道府県の名前をクリックすると、試写会の最新情報が出てきます。

イチイチ観るのは面倒という方は、メールマガジンに登録しておいて、観たい映画がないかをチェックすると良いかと思います。
試写会CLUBのメールマガジン「試写会CLUB NEWS」試写会CLUBのメールマガジン「試写会CLUB NEWS」 







ちなみに、試写会の応募のコツとしては、「ハガキ」で応募することです。

情報収集はインターネットで行いつつも、応募はハガキで行うわけですね(無料じゃないじゃん、というツッコミはさておき)。
試写会応募のコツ | 試写会ですよ!試写会応募のコツ | 試写会ですよ! 
試写会の最大のメリットである、「イチ早くあの映画が観れる!」という点も見逃せませんね。


今回の記事は、いかがでしたでしょうか。

もっと他にもいい方法があるかもしれません。今後もお役立ち情報があれば随時更新していきます。