普段は1万円分ずつQUOカードを買っているのですが、妻も使うので欲しいと言われて、2万円分のQUOカードをセブンイレブンで購入しました。

スポンサーリンク



QUOカード2万円 
私の場合は、

漢方スタイルクラブカードで nanacoカードにチャージ

nanacoカードでセブンイレブンに行って1万円分のQUOカードを購入

という流れで購入しています。


漢方スタイルクラブカード 還元率1.75%
+QUOカード 1.8%のプレミア
合計 3.55%
(ポイント2重取り)

というわけですね。


もしこれがリクルートカードプラスだと、

リクルートカードプラス 還元率2%
+QUOカード 1.8%のプレミア
合計 3.8%(ポイント2重取り)


となります。


QUOカードの「1.8%のプレミア」って何?


QUOカードは1万円分だと、10,180円利用できます。

つまり、10,180円÷10,000円=1.8%のプレミアというわけです。

還元率1.8%と言い換えてもいいかもしれませんね。

5,000円分のQUOカードだと5,070円と0.7%のプレミアにしかなりませんので、1万円分のQUOカードを買うのがお得だと思います。

ちなみに、3,000円分以下のQUOカードだとプレミアがつきませんし、1,000円分以下のQUOカードだと逆に手数料が取られてマイナスになってしまいます。

あくまで、1万円分か5,000円分のQUOカードで実践したいオトクワザですね。



QUOカードって何に使ってるの?

私の場合、ほとんどセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスの4つのコンビニで使ってます(ミニストップがないのが残念)。

コンビニ
[出典] QUOカードホームページ


【セブンイレブン】
nanacoで払った方がnanacoポイントが貯まったり割引があるならnanacoを利用しますが、そうでない場合は必ずQUOカードで支払います。

【ローソン】
Pontaカードを提示して、QUOカードで支払っています。Pontaカードによって1%ポイント還元と来店ポイント1ポイントがもらえるので、還元率は4.55%以上(ポイント3重取り)になります。

【ファミリーマート】
ファミマTカードも持っているので、ファミマTカードによる割引があればクレジットカードで支払うこともありますが、基本的にはTカードを提示して、QUOカードで支払っています。還元率は4.55%以上(ポイント3重取り)になります。

【サークルKサンクス】
QUOカードで支払うことが多いですね。カルワザポイントは終了して楽天と組む新しいポイント制度になるそうなので、注目しています。

500円のQUOカードとかもらっても、使い方がわからない!という方がときどきいるのですが、コンビニで使ってください。たぶん、それが1番むだなくさっさと使えます。


QUOカードはコンビニだけなの?

もちろん、そんなことありませんが、

ファミレスでは、ガスト、バーミヤン、デニーズの支払いに使えるので、単にクレジットカードで支払うよりオトクなはずなのですが、良く忘れています・・・(ダメですね)。
ファミレス
[出典] QUOカードホームページ


ドラッグストアでは、マツモトキヨシで使います。といっても、私の住んでいるエリアではスギ薬局がたくさんあり、妻のクレジットカードで支払うので、マツモトキヨシでQUOカードの出番は少ないですが・・・。

書店では、ジュンク堂書店、丸善、三省堂書店で使ってます。

図書カードの還元率は、3%くらいが多いので、クレジットカード+nanaco+QUOカードのコンボの方が若干上回るかと思います。

それ以外も使える場面はあるかと思いますが、私の場合はそんなところでしょうか。

その他、詳しくは公式ホームページをご覧ください。




【関連記事】