この時期に固定資産税の話題は季節はずれかもしれませんが、毎年4月か5月にやってくる固定資産税は、一括で支払うか年4回に分けるか選べます そして今回、4回目を払ってきました。
  スポンサーリンク



我が家の固定資産税については既に「我が家の固定資産税(一条工務店/i-cube)を公開します。」 で書いたことがありますが、家だけしか書いてなかったですね。

一条工務店/i-cube

年税額 142,900円
 第1期  4月 37,900円
 第2期  7月 35,000円
 第3期 12月 35,000円
 第4期  2月 35,000円 ←今回

建物 184,300円-75,900円(5年間軽減)=108,400
土地 34,500円 

とりあえず、当初5年間は月1.2万円くらいの負担です。

6年目からは価格が変わらない前提で218,800円、月1.8万円くらいの負担です。


お、重い・・・ 



どうも同じi-cubeでも、地域によってもっと安いみたい(私が住んでいるエリアはかなり高い方)ですので、こんなにかからないとは思いますが、建物の固定資産税の負担は結構大変です。


資金計画のときにも固定資産税の負担を考慮していたとはいえ、やっぱり実際に払うとなると・・・


ひとまず、税金節約術の各記事にあるように、クレジットカードチャージをしたnanacoをもってセブンイレブンに行って払ってきましたが、水道代と一緒に払うことになったので、4万円以上を電子マネーで払って気持ちがいいくらい残高がなくなりました

そもそも水道代の支払期限がギリギリになっていて、慌ててコンビニに支払いに行ったわけですが。


まあ、ポイントが700円くらい(漢方スタイルクラブカードで還元率1.75%の場合)、これで貯まるので、ちょっと自分と妻にセブンイレブンのコンビニスイーツを買って帰りました。


1年間の固定資産税の支払いで、2,500円分のポイントが貯まったようです(漢方スタイルクラブカードで還元率1.75%の場合。リクルートカードプラスなら還元率2%なので2,850円くらいですね)。


ちなみに、たいてい、貯めたポイント相当が食べ物に消えていくような気がする我が家です・・・。

それはそれで、ちょっとした幸せかもしれませんが


オマケ:固定資産税を節約する方法、詳しく説明しました。



このブログでご紹介したのをきっかけに、4,000人以上の方が実践されています。