今年も残りわずかですが、あと8回、Web内覧会は続きます。

前回のソーラーパネル葺きの屋根に続いて、今回はまず「壁」です


スポンサーリンク



【商品名】超寿命外壁コーティング(ディライトーン・i)
【色】DL-011

【商品名】オリジナルタイル貼(ブラストレンガタイル/TCタイプ)

【色】TC-3
sP1010595
左がコーティングで右がタイルですね。

タイルについては妻といろいろ検討した結果、この色に決まりました

両隣の家の色がモノクロのような感じだったので、あまりカラフルなのは避けました。

でも、やっぱり一条工務店と言えば「タイル」ですね。
sP1010623
(こんなところに排水用の出口があります。)


ほとんどタイルを使っていない家も増えてきたみたいですが、「一条工務店の家だ!」、と夫婦で見つけてしまいます


自分が一条工務店の家に関心を持ったから目に入るようになったのか、それとも一条工務店の家が特徴的なのか、あるいは両方かはわかりませんが、結構いろんなところにありますよね


さて、最初の玄関の時(なんと内覧会を始めたのは5月頃)にすっかり忘れていましたが、玄関ポーチには、

商品名】テラコッタタイル

【色】T2807

を採用しています。 
P1000114
(今後、タイルが廃番になったときのために余分にもらいました。)

これも 打ち合わせで現物のタイルをいろいろ見ながら考えたのですが、夫婦の意見が一致して決まりました。

雨の日だとこんな感じです。
P1000126
家の玄関も同じテラコッタタイルで統一しました。

今回ご紹介したのは、いずれも外観を決めるアイテムばかりでしたが、両隣の家の色とか周囲の風景とどう合わせるかも考慮すると、より良いような気がします

まあ、住んでみると慣れてしまったせいか、何でもいいように感じますが

皆さんはどんな基準で壁やタイルの色を決めましたか?
いつも応援本当にありがとうございます