リビングからお次はダイニングに行きたいと思いますが、リビング~ライニング~キッチンの全景はこんな感じです。
P1000144

どうでしょうか?

私たちが住んでいる県には1か所しかi-cubeの展示場がないようですが、そこも「プレーン」でした(2回見学に行きましたね)。この色合いが好きで選びましたが、住んでみて後悔なしです

物でごちゃごちゃしているかと思いますが、今後とも生活感も加味してリアルにお伝えしていきます。

これから建てる方の少しでも何かお役に立つことができれば幸いです
スポンサーリンク




・・・と書いておきながら、
今回は「ダイニングの家具」というのがテーマです

これは要するに、ダイニング自体にご紹介するような特徴がないので、ダイニングの顔である「ダイニングテーブル」などをご紹介しようという趣旨です


さて、我が家のダイニングテーブルは、普段は4人掛けですが、このように伸縮式です
P1000159

テーブルの下にある板を置いて、
P1000158

P1000160

このようにしまうと、

P1000161

6人掛けになります

P1000146

既に何度か内覧会で親族・友人などが来た時に6人掛けモードにしています


ファニチャードーム(安井家具)|ダイニング5点セット
https://www.furnituredome.jp/gu/catalog/detail.php?i=45615973&category_id=14
フルセットでも10万円を切る金額です。

さらに、上記リンク先にも書いてありますが、イスのカバーが洗えます。

これから子育て世帯になるので、「汚すこと」を前提にしないとあとで哀しい事態が起こります

そういうわけで、我が家の「ダイニングテーブル」に求めるもの。

それは、
人数に合わせて変えられること
綺麗にしやすいこと
です


また、それ以外にもダイニングには、次の家具が置いてあります。
P1000402

リビングのソファとダイニングテーブルのすぐそばにあるわけですが、日用的な細々としたものは、すぐに取り出せるところにないとストレスがたまります

左にはそんな細々としたものを収納しています。

これがないときには、ダイニングテーブルの上がごちゃごちゃしていました。


また、置き場所に困る新聞が置けるように右には本用の棚を置いています。

棚の上段には、料理の本が入っています。

下段には、取扱説明書とか光熱費の領収書などの保存ケースなどが入っていて、ダイニングテーブルで整理するときにさっと取り出せます。

すぐ使う物だけ入れておいて、使わないようなものは書庫に入れているので、こちらもストレスがほとんどありません


LDKは、下の図面で見るようにあまり「壁」がないので、「背の高い家具」は置かずに、先ほどまでのような「背の低い家具」を置くようにしています。これがもう1つの家具に求めるものです。
無題

隣の書庫や階段下収納で目いっぱい天井まで収納していますので、バランスは取れているのではないかと勝手に思っています。


図面で見ているのと、実際にダイニングテーブルを置いてみるのとでは違いますね