Web内覧会第5回目は、シューズボックスです。

我が家では、玄関に入って右側にあります。

間取りを考えていた段階では、「左側」にシューズボックスがあったこともありましたが、他の間取りが変わった結果、最後の最後で右側に決まりました。

スポンサーリンク



【一条工務店】標準仕様
【商品名】i-スタンダードシリーズ:143R化粧シートタイプ

【色】マット・アイボリー
DSCN6327
オプションは選ばずに普通のシューズボックスです。

家の中は、i-cubeでもっともやわらかな色のアイボリーですので、シューズボックスも「マット・アイボリー」です。


パーツごとに収納力をご紹介します。
DSCN6327


1.シューズボックス・メイン

背が高い扉を開くと、
DSCN6332
このとおり、左側に靴置き場、右側に小物を置く場所があります。

左側の方が収納スペースが大きいですね。

でも、扉は同じ大きさです。

扉を開くには、一度スリッパをはかないと難しいですね。

ちなみに、右側の小物入れには、100均でつっぱり棒を買ってきて、日傘などの小さい傘をかけています。
DSCN6333

今後、収納するものが変われば置き方も変わるかもしれませんが、妻の折りたたみ傘くらいですね。
P1000120

左にかかっているのは「ファブリーズ」です。

来客前にさっとひと吹きできます。

また、「S字フック」をかけておくと、ひっかけられない折りたたみ傘もひもを通してかけられるので、とりあえず置いています。



また、右扉にはこちらも100均でかってきたフックを使ってほうきをかけています。
P1000119

掃除道具は掃除する場所の近くが鉄則ですね。

2.シューズボックス上部・右側
3.シューズボックス上部・左側 

今のところ全く物が入っていないのがシューズボックスの上部です。

【右側】
DSCN6331

【左側】
DSCN6330
靴箱が入っているだけですね。

今後、子供が産まれたら何かストックでも入れていくのかな。

妻の身長では高すぎるので、普段使わないものを入れておかないとですね。


4.シューズボックス下部

コの字の下部分です。
P1000129

現在はこの通り、上3段にスリッパが並べられて、1番下にはミネラルウォーターと防災グッズが置かれています。


新築なので親族や友達が来ることを想定して

・・・にしては多すぎますね。

今のところとりあえずという感じです。

防犯グッズを玄関に置いているのは、階段下収納だと、奥の方にしまわれすぎて、いざという時に取り出しにくいのと、逃げるなら、玄関が1番かなと思ったからです。

まあでも、下手に外に逃げるよりも、i-cubeの家の中にいた方が安全なんでしょうかね。

できればいざというときは来ないでもらえるとありがたいのですが。


【3年後の感想】

子どもが産まれてからモノは増えて、空間もすっかり埋まってしまいましたが、まあ予定どおりというところでしょうか。

子どもたちのくつがまだそんなにないからいいですが、これから増えたら妻のくつをさよならしてもらおうと考えております(私の3~4倍くらいあるので)。

===

次の記事へ Web内覧会#06 「コ」の字に何を置くか?


他の記事へ
 【目次】 Web内覧会・全50回

===
1stシーズン 2012年5月14日更新
2ndシーズン 2015年12月8日更新