浴室は1坪のi-スタンダードシリーズにしました。

「脱衣室」を設けたいという希望があったのと、構造上の問題を解決するためでしたので、これはこれで満足です

スポンサーリンク



【間取り】
浴室所在地:2階北西

アクセス:脱衣室

ドア:開き戸(内開き)

<付属品>
 ・浴槽ふた:ウレタン軽量3枚ふた
 ・ランドリーパイプ:2本
 ・タオル掛け





【部屋の位置づけ(収納イメージ)】

浴室は、常に水にさらされているため、掃除しやすいように床などに物を置かないことを徹底したり、そもそも物の数を限定したいところです


【整理計画(掃除含む。)】

<備品>
・お風呂用イス → 1個
・お風呂用オケ → 1個
・浴槽ふた → 1組(浴槽の縁)

<消耗品>
・ボディソープ → 1本(カウンター)
・シャンプー → 1本(カウンター)
・リンス → 1本(カウンター)
・トリートメント → 1本(カウンター)
・洗顔料 → 2本(カウンター)
・ひげそり → 1本(壁面)
・シェービングクリーム → 1本(カウンター)
・入浴剤 → 1箱(窓下)
→ ストック置き場は、洗面所の洗面化粧台の下の予定です。
→ ひげそりは置き場所に困りますが、壁に掛けるよう工夫します。
→ 入浴剤は浴室内にないと使うのが面倒になりそうなので窓下のスペースに。


<洗濯が必要な物>
・ナイロンタオル 1枚(タオル掛け)
→ ただし、二人ともほとんど手洗いなのであまり使いません。

ナイロンタオルで洗いすぎるとよくないという情報もあるみたいですね。
知りませんでした

(参考1)肌の乾燥、ナイロンタオルが原因に・・・
http://horiha.com/wordpress/?p=11

(参考2)体の洗い方
http://www.live-science.com/honkan/jissen/bathbasic03.html


<掃除用品>
・風呂用ブラシ 1個(壁面)
・風呂用洗剤 1本(洗面台の下)
→ 風呂用ブラシはすぐ使えるように、風呂用洗剤は汚れやすいので、  使うときだけ出すように洗面台の下に収納予定です



【収納計画】

浴室

お風呂は、基本的にカウンターにシャンプー類を置くことになります。
あとは窓下や浴槽の上もあるかもしれませんが、極力控えたいところです。
それ以外についてはすでに整理計画のところで書いてしまいましたね。