先週はトイレ・浴室を、今週は洗面所・玄関を整理して、いかに使ってないものが多いか実感しました

月末の地鎮祭まで家関連は特にすることがないので、整理にはまっているneronaです。足の踏み場があるって素晴らしいですね

==============================

さて、我が家の整理・収納計画ですが、引き渡しまでのスケジュールの中に建築・外構計画に合わせて、「いつに何をやるか」を落とし込みます。

そうすると、いつまでにどれくらいやればいいのかが見えてきます。

・・・といっても、大事なのは「事前に考える」ということであって、スケジュール通りできなくてもドンマイということで

スポンサーリンク



【前提条件】 
HM名/ 一条工務店  商品名/i-cube 資金計画/つなぎ融資→フラット35S

スケジュール

(excelで作成した表をペイントで加工しただけなので、読みにくくてすみません。。。)

ちなみに、今までこんな計画を立てたことはありません
(neronaを計画的な人間だと思うのは大きな勘違いです。ネタです。

基本的に計画を立てては三日坊主になるため、いつも妻に呆れられています

さて、場合によっては3月ではなく4月まで引渡しが延びるかもしれませんので、4月まで入れてみましたが、半年ってあっという間に経ちそうですね
(というか、固定資産税が怖いです。。)


肝心な整理・収納計画は、自分でやろうと思わなければ、きっと引越し前日に徹夜をするパターンになる可能性がありますので、

12月と2月の2段階で物の整理(不要物の仕分け・処分)


を行って、3月の引越し時は慌てないようにしたいと思っています
(実際には、10月からすでにちょこっとずつはじめているので、12月もそれほど大掃除にならないようにしたいと思っていますが)


自分の仕事が1月から6月まで(特に3月以降)繁忙期なので、
引越し後もスムーズに暮らしたいですね
(少なくとも、第2次整理・収納計画を新居でしないようにしたい・・・


引越しまでにしなければならないことは、「新居には必要な物を持って行って、すぐ使えるようにすること」と「不要な物を処分して身軽にすること」だと考えています


完璧主義になると全然進まない可能性もあるので、計画の70%くらいまでできれば自分を誉めてあげたいですね。