カウンターが20,000を超えました。

いつもありがとうございます

また、着手承諾おめでとうポチもありがとうございました


さて、着手承諾に向けて最終仕様確認の記事を優先していたため、i-cube宿泊体験記を先延ばしにしておりました。

スポンサーリンク



いつになったら再開するの~」という励ましのコメントがあったわけではありませんが、勝手に続けさせていただきます

今回は10回目ですが、「多分20回くらい続く」といったら、妻に「どこまでやるの・・・」と呆れられましたが続けさせていただきます

【チェック22】 ロスガード90の音

ロスガードは、1階の廊下から洗面室・トイレの方向にありました。
DSCN5187

音については近づいて聞いてみても気にならなかったですが、我が家の場合、寝室近くにあるので、静かなところでは違う印象かもしれませんね 

とはいえ、この点は妥協しました。
DSCN5186
フィルターの中まで、そういえばチェックするのを忘れてました

新居になったら、またご報告します。半年後なので、自分が忘れてそうですが。。。

最近は消音のものが出たようですが、どんな感じなんでしょう。

実際に完成するのが楽しみです。


【チェック23】 インターホンの様子

最初の方で晩御飯は釜飯にしたと書きましたが、ちょうど営業さんが説明しているときにデリバリーがきたため、インターホンを初使用

当日は暴風雨の夜だったんですが、はっきり見えました
DSCN5228

モニター画面もちょうどいい大きさでした。

それにしても、暴風雨の日に宿泊体験になるとは


【チェック24】 床板と壁の計測

この日はメジャーでいたるところを測っていましたが、
DSCN5184
床の板の幅は約7.5cm。

皆さんのようにフロアコーティングをするかどうかを決めていませんが、確かに傷はつけちゃうかも
DSCN5183

床とクロスの間にある幅木(はばき)は約6cm。

良い感じのアクセントになっています

我が家と同じプレーン色のi-cubeですが、二人ともこんな感じが好きなので、イメージどおりです。
DSCN5182

そして、コンセントは23cm~35cmの高さになっていました。

我が家も図面にはH=300とありますので、これぐらいの高さということですね。

コンセントは迷ったら「1壁1コンセント」を念頭において、最後の最後で6個も追加してしまいました。

でも、家具を置いてふさいでしまえば、他のコンセントを用意しておく必要もあるなといろいろ考えた結果、やっぱりつけようということに

⇒ i-cube 宿泊体験記(11) ~玄関|玄関土間~