皆さんは税金といえば、何を思い浮かべますでしょうか。

給料から引かれる所得税住民税

それとも毎日の買い物で払っている消費税

あるいは、知らないうちに払っているガソリン税たばこ税酒税でしょうか?

しかし、注文住宅を建てる場合には、普段見慣れない税金がいっぱい出てきます。

スポンサーリンク



下記以外にも場合によっては異なる税金が出てきますが、とりあえず典型的なものについて並べてみます。

◆土地の購入時

・不動産会社に払う仲介手数料
消費税(土地は非課税のためかかりません)

・税金の日割精算
固定資産税と都市計画税(売主と買主が日割でそれぞれ負担します)

・土地の登記時
登録免許税(所有権移転登記)

・土地の取得時
不動産取得税

・両親からの資金援助
贈与税(一定金額まで非課税になる特例もあります)

・銀行からの資金借入時
印紙税(金銭消費貸借契約書に貼る)
登録免許税(抵当権設定登記)


◆注文住宅の建築時

・建物の請負工事
印紙税(工事請負契約書に貼る)

・建物代金の支払い
消費税

・建物の登記時
登録免許税(所有権保存登記。購入の場合は所有権移転登記)

・建物の取得時
不動産取得税

・両親からの資金援助
贈与税(一定金額まで非課税になる特例もあります)

・銀行からの資金借入時
印紙税(金銭消費貸借契約書に貼る)
登録免許税(抵当権設定登記)
 

◆住宅の維持

・毎年
→ 固定資産税と都市計画税


◆税金によって納める場所が違う!

a0001_002726

ちなみに、税金によって納めるところも違います。

【国税】 税務署

登録免許税(登記時に負担。司法書士の先生に頼めば実費請求されるだけ)

印紙税(印紙を買って貼るだけ)
⇒ 家を建てるときに知っておくべき「印紙税」の知識

消費税(代金に含まれています)
⇒ 家を建てるときに知っておくべき「消費税」の知識

贈与税(申告して納税が必要な場合があります)
⇒ 家を建てるときに知っておくべき「贈与税」の知識(1)

   家を建てるときに知っておくべき「贈与税」の知識(2)


 
【都道府県税】 都道府県(県税事務所など)

不動産取得税(申告して納税が必要です)


【市区町村税】 市区町村(市役所など)

固定資産税、都市計画税(市区町村が計算したものを納付します)