結婚式の式場を探すときに、excelで比較表を作りました。

なにしろ見積りには全てが表示されているとは限らないため、いろんな事例を参考にして、足らない費用がないかを洗い出しました

家作りは、結婚式の10倍以上の費用がかかるため、もっと慎重に考えていますが、わからない点も多いです

というわけで、土地・建物・諸費用の当初案ですが、これが最終的にはいくらになることやら。。。

スポンサーリンク


【1】土地
 ・物件価格 2,200万円

【2】建物
 ・i-cube 2,250万円(建物本体工事、建築申請他、給排水工事等、オプション工事、消費税)
       建物本体工事:約111平米×172,700円=約1,910万円

【3】諸費用
 ・土地関係 80万円(仲介手数料0円、登記費用・諸税)
 ・建物関係 160万円(追加電気工事、上下水道加入金、登記費用・諸税など)
 ・外構工事 130万円(カーポート含む)
 ・カーテン・照明・家具・引越費用 70万円
 ・つなぎ融資 40万円              計 480万円

【1】+【2】+【3】=約4,930万円
一条工務店さんは値引きをしないことで有名ですね
(そもそも、値引きが当たり前という方がおかしいと思うのですが。。。)


家電製品を買うときも、8万円の商品がある人が買うと7万8,000円に、別の人が買うと6万円になったりと、
交渉次第なの??最初の値段は一体何?と思ってしまいますが、ハウスメーカーさんは「予算はお幾らですか? うちもがんばりますよ」と、もっと顕著な気がします

我が家は口が達者ではないので丸め込まれそうです。。。


打合せが進むにつれて追加しなければならないものが次から次に増えることはなさそうですが、金額が大きいと10万円増えても「大したことない」と感覚が麻痺してしまうので、基本になるものを用意して管理したいところです

そう言いながら、予算では収まらないような。。。

また計算しないと