メールアドレスがあれば簡単にプレゼント!

3月14日23時59分までプレゼント企画をやっていますが、連日、嬉しいメッセージをいただいております。

さて、本当にamazonギフト券で贈れるかどうか、自分ではやっていないので、プレゼント企画の直後に1番乗りで嬉しいメッセージをいただいたHさんに、抽選なしで優先的にプレゼントさせていただきました。


amazon.co.jpのトップ画面の中で「ギフト券」というのをクリックします。結構いい位置に配置されてますね。
トップページから「ギフト券」をクリック


「Eメールタイプ」を選択

いろいろありますが、「Eメールタイプ」を選択します。「指定のメールアドレスに送付」してくれます。
Eメールタイプをクリック

スポンサーリンク


1.タイプを選ぶ

イラスト、アニメーション、自分の画像(!)まで贈れるそうですが、今回は「ありがとう」というデザインを選びました。なかなかいいですね^^
タイプを選ぶ

2.詳細を入力する

金額:15円から50万円まで1円単位で自由に設定できます。

受取人:相手のメールアドレスを入力します。

贈り主:自分の名前を入れます。「nerona」と入れました。

メッセージ:今回メッセージをいただいたお礼を書きました。
詳細を入力する
「送信日」というのものがあって、時間指定ができるので、例えば、誕生日プレゼンで誕生日を指定しておけば、忘れることもなさそうですね。最短5分後に送れます。

これで、「レジに進む」ボタンを押します。

お支払方法を選択

この後は、通常の商品購入と同じ流れです。

今回はクレジットカードを選択しました。最初に送る時は、確認のためにカード番号を入力させるようです。
お支払方法を選択
「次に進むボタン」をクリックします。

請求先住所を選択する。

請求先住所の選択

注文内容を確認する。

これで終わりです。もう一度、内容を確認して「注文を確定する」ボタンをクリックします。
注文内容を確認する
特に、送付先のメールアドレスが合っているか、確認しましょう。

注文が確定

完了画面

すぐにメールが来ます。
 ご注文の確認
これで、amazonギフト券のプレゼントは完了です。

あとは、プレゼントした相手が開封すれば、メールが届くので、ちゃんと届いたのか確認できる仕組みになっています。

追記:開封すると通知が来ました。

開封通知メール

さらに次のようにお礼のメッセージをいただきました^^

お礼メッセージ



関連記事
書庫のある家の住人がおススメする「お金と人間関係の悩みを解決する本」