書庫のある家@i-cube

一条工務店で注文住宅を建てて4年目です。4500万円の住宅ローンを返済するため、家計管理・節約を工夫し、年末調整・確定申告、クレジットカード活用術などお金を中心とした役立つ情報をご紹介しています。

【連絡】 新しいブログ「書庫のある家.com」に移転しています。

将来的にブログを閉鎖する予定のため、コメント・メールについても、新しいブログにてお願いいたします。
スポンサーリンク
 

本日は、午前中、会社をお休みして地盤調査に立ち会いました。一条工務店の営業担当者の方3人がかりで、スウェーデン式サウンディング試験の準備をはじめます天気は雨かと思いきや晴地中の様子は天気が雨だろうが関係ないので、土砂降りの中も調査するようです ...

自分も土地探しをして驚きましたが、土地の価格というのは、【土地の価格】=【土地の本体価格】+【諸経費】という算式で求められます。この算式で曲者なのが【諸経費】です。 ...

一条工務店との仮契約からちょうど1年が経ちましたが、ようやく80点の土地が見つかり、いよいよ契約となりました今までに見てきた土地の数は、うろ覚えですが、広告やネットで見た数、100件以上?実際に現地を見た数、20件以上?重要事項説明書の説明を聞いた回数、 ...

「秘密のケンミンSHOW」の“連続転勤ドラマ”、今日は大阪後編でしたが、東京一郎&はるみ夫妻が住んでいる家が・・・ ...

結婚式の式場を探すときに、excelで比較表を作りました。なにしろ見積りには全てが表示されているとは限らないため、いろんな事例を参考にして、足らない費用がないかを洗い出しました家作りは、結婚式の10倍以上の費用がかかるため、もっと慎重に考えていますが、わからな ...

住宅ローンといえば、固定金利にするか変動金利にするかで悩ましいところですが、我が家の資金関係は、私が一挙に引き受けているので、35年固定金利と勝手に決めています固定金利と変動金利のメリットとデメリットはそれぞれありますが、「未来」は誰にも分からないので、多 ...

家作りは、出会いに大きく左右されると思います。一条工務店の営業さんとの出会いも、たまたまでしたが、この人と一緒なら家作りがうまくいくような、そんな直感が私と妻にはありました。 ...

i-cubeブロガーの皆さんの記事で気になるのは、冬は大活躍のi-cube、は夏も大活躍なのか、です。ブログを読んでいると、夏のi-cubeは「i-cubeでも夏は暑い」というご意見もあれば、「i-cubeは涼しい」というご意見もあります ...

一条工務店さんといえば、浜松に本社があるわけですが、同じ敷地内に工場があり、見学ができますとある住宅展示場を待ち合わせ場所にして、そこからバスで移動です ...

土地探しをしていると、「この辺は準防火地域なので、防火のためにプラスアルファかかりますね」と残念なお知らせが。都市部ほど、住宅が密集するので、(準)防火地域が設けられて、防火のための費用もかかってしまいます。 ...

私たちが住んでいるエリアでは、「集中豪雨」によって、住宅が浸水する被害がよくみられます。土地探しをしているときに気にしているのは、「浸水・冠水の可能性はないか」です。これを知るためには、「ハザードマップ」というものが役に立ちます。 ...

この記事は、「書庫のある家.com」の「我が家が考えたこだわりの「脱衣室」と「土間収納」【2010年6月】」に移転しました。 ...

スポンサーリンク


↑このページのトップヘ