書庫のある家@i-cube

一条工務店で注文住宅を建てて4年目です。4500万円の住宅ローンを返済するため、家計管理・節約を工夫し、年末調整・確定申告、クレジットカード活用術などお金を中心とした役立つ情報をご紹介しています。

【連絡】 新しいブログ「書庫のある家.com」に移転しています。

将来的にブログを閉鎖する予定のため、コメント・メールについても、新しいブログにてお願いいたします。
スポンサーリンク
 

宿泊体験の最初の方で気づいたことですが、写真は最初に撮らないと、どんどん「使った感」がでてきます洗面・脱衣室もいろいろなアメニティグッズがあったり、バスタオルなどが整理整頓されているわけですが、30分もしないうちに気づけば脱いだ服やバスタオルが入っていて ...

浴室はまだチェックポイントがあります。【チェック4】 床の肌触り今まで靴下ベースでしか触ったことがなかったので、裸足で床を触るとどうなるかなと思っていましたが、なかなかの感触 ...

宿泊体験は、無料ですこれから人生最大の買い物をするのだから当たり前だろうと思われるかもしれませんが、全国50か所(HPより)で実際に宿泊体験ができるのは、大手ハウスメーカーとしての強みの1つではないでしょうか。 ...

宿泊体験とは、その名のとおり、普段は住宅展示場等でしか見ることができないお家(今回はi-cube)を見るどころか1泊2日で住んでしまうというイベントです何を当たり前のことを、と言われてしまいそうですが、家を建てる方全員がブログのネタにするために宿泊体験をされて ...

台風が近づいております 皆さん、戸締りにお気をつけ下さい。さあ、今回から20回にわたるi-cubeの宿泊体験記シリーズです (↑こちらはケンミンショーでも登場した宿泊体験用i-cube) ...

今日で8月も終わりますね31日間連続(7月から合わせると48日連続)で記事を更新してきましたが、よく書いたものです。そんなことより今日はクロスの色です。営業さんから、クロスのカタログをお借りました ...

あまり室内の変更点がなくなってきたので、外構についても書いてみたいと思います。今住んでいるマンションは、1階が駐車場になっているので、車で買い物から帰ってきても、雨の日でも濡れないで家(部屋)に入ることができます。そこで、できれば新居でも「雨に濡れない」 ...

久しぶりに今日は本のご紹介です。近藤典子が考えた「片づく家」のつくり方 (1週間MOOK)本の見出しはとても大事だなと思うわけですが、「片づく家」というキーワードは、完全にストライクですそういうわけで、手にとってみると、アメニティーアドバイザーの近藤典子さんとダ ...

i-smartシリーズも終わったので再びプランの話に戻ります。9月中には最終確定みたいなので、そろそろ大詰めでネタもなくなって来ましたが、ボチボチといきたいと思います。さて、今回はいつもお世話になっておりますみじんこさんのコメントを引用させていただきます。設計の ...

階段といえば、昔、借家で一戸建てに住んでいたときに、階段を踏み外して階段を滑り降りたことがあります。階段は玄関からすぐのところにあったので、そのまま勢いで玄関の土間まで滑り降りました朝でした。中学生で学ランを着ていましたが、滑り降りたせいで背中と脚をすり ...

スポンサーリンク


↑このページのトップヘ